Petty mag

ちょっとずつ頑張る雑記

【新入社員向け】入社後すぐに習慣化すべき3つのこと

f:id:sayaka-arieru:20180509000400j:plain

更新日:2018/05/08

 

こんにちは、新入社員の方もようやく1ヵ月経ち、GWを超えてちょっと慣れたころだと思います。

私は5月は営業研修が始まってとにかく電話させられて嫌だったなあという記憶しかありませんがみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

入社したてのころからコツコツとしておけばよかったなあって思ったことがあるので

そのことについて今回は書いていこうと思います。

 

この記事では入社後すぐに習慣化すべきだと思う3つのことをご紹介します。

 

 

1.ダントツで貯金。

f:id:sayaka-arieru:20180509000417j:plain

積立貯金(お給料が振り込まれる口座から直接引き落とされるやつ)

を最初からやってたらよかったってめちゃめちゃ思います。

額は任せるけど、絶対やっといたほうがいいです!!

 

特に実家から通勤する人で、お金に特に使い道がない人

初めから大きな額で積み立てたほうがいいです。

 

例えば

1ヵ月に使うであろう額を5万と決めたとして、

残りのうち、3万円くらいを一応普通預金に入れといて、

残りの額は全部積立貯金にするなど

ざっくりでいいから初めに自分なりのルールを作っておくと良いです。

 

私は10月頃から積立をはじめ、毎月5万円貯金しました。

でももっと早く始めていれば

服を無駄に買っちゃうとか本を無駄に買っちゃうとか、無駄遣いが減ったんじゃないかなって思ってます。

買ったり経験したりしたことには満足しています。

が、貯金をすることで、使える額が決まっていることで

お金の使い方をもっと考える機会になったのではないかな?という

「もしかしたら・・・」が芽生えたので今回イチオシさせていただきました。

 

 

2.本は読み切ってから買う

f:id:sayaka-arieru:20180509000429j:plain

かなり人によると思う内容ですが、

私としては途中から積み本がかなり増えたので最初から1冊ずつって決めてたらよかったなって思ってます。

 

GWあたりから現実逃避で小説を読みまくってたんですが、

3冊目購入しようと思ったときに、

毎回来るのめんどくさいなと思って3冊一気に買ったらその本が丸々山になりました。

 

慣れないこともあってよく疲れるし、ちょっとずつ忙しくなってきて

通勤時間がおやすみタイムになってしまったことと、

休日も寝るかあそぶかどっちかにしようっていう気持ちになって読書の時間を取ることが難しくなったからです。

 

参考書も会社の同期に進められて「入社1年目の教科書」を購入しましたが、

実は1回も読んでいません!!

会社出たらもう仕事のことは考えたくないって一心で\(^o^)/

そりゃあHTMLとかJavascriptとか仕事に直結するものはちょっとぐらい勉強しましたが・・・\(^o^)/

 

無駄使いみたいになってしまうので、

よっぽど本が好きな人以外は

最初から一気に買わないことをおすすめします!!

ビジネス本とかこれから買う機会増えると思いますが。

 

 

3.仕事で何をしたのかだけでも毎日記録しておく

f:id:sayaka-arieru:20180509000439j:plain

さらに言うと「その業務からどんなことを学んだのか」も一言だけでも書けるとめっちゃいいです。

 

私は会社から言われてただひたすら毎日

気付きや学んだことを書かされていたので、

知らんうちに習慣化することができていましたが、

どうやら毎日毎日振り返るのは最初だけの会社が多いらしいですね。

 

習慣化するまでかなりしんどかったです。

だって疲れきってるのに終業後に振り返れとか頭動きませんよ・・・。

 

初めはA4の3分の2くらいの量をずっと書かされていて、

「そんな振り返ることあるか」って心の中でツッコミ入れてました。

後半になると社長の中の流行が終わって、関心を持たれなくなったので

2~3行で済むようになりましたが・・・。

あとうちの場合フィードバックがほとんどなく、

なんのために書いているのかもさっぱりわからずやる気も出ませんでした

 

ただ、転職を考え始めたときに職務経歴書というものを書かなければならないのですがその時マジで役に立ちました。

自分のためになるってわかってから書いた振り返りはすごく充実してましたwww

 

何に対しても言えることだと思うんですが、

自分に返ってくるものが何なのかはっきりわかってないとやる気ってわかないですね。

 

今ブログが続いているのも自分に返ってくると確信しているものがあるからです。(頑張ります。)

 

社員であったうちにこのことに気付いていればよかったのかもしれないと思うのですが、

会社のためとかじゃなくて、

それをすることで自分にどんなメリットがあるのか想像して行動できていたらもっとやる気が出ていたであろうと思います。

 

 

まとめ:新入社員のうちに「習慣化」することを習慣化するのは大事

f:id:sayaka-arieru:20180509000510j:plain

会社がつぶれる・転職する

何が起こるかわからないので、

忙しくても元気な今のうちになんでも習慣化させることが大事です。

 

もし、今後は激務の予定で時間が作れないような生活を送るのであればなおのことです。

 

毎日忙しくて電車の中では寝てま~すな人が途中から何か始めてみようって、

そんな状況で行動できる人はめちゃめちゃアグレッシブですよね。

動ける自信があるならいいと思いますが、それ以外の人は少しずつ少しずつ始めておくべきです!!

 

そしてなにより実践すべきは貯金です。

ストレスで食事にお金使いすぎてる人とか

服買いに走っちゃう人とか

自分がストレスを何で発散するかわからない人も

やる気がいつまで続くかわからない人も貯金始めましょう。

おおざっぱなやつでいいので。

 

 

新入社員になる前の人へ

f:id:sayaka-arieru:20180509000521j:plain

入社後ってわけじゃないことなんですが、

もう遅いかもしれないので、

今現在就活し終わった人に伝えたい内容かなとも思うんですが、

 

就職活動の証(履歴書のコピーとか自己分析した紙とか業界研究の紙とか全部)は整理して残しておくべきでした。

 

入社前・1年目で会社を辞めることを考える人はめったにいないのかもしれませんが

3年後5年後10年後も同じ会社ってこのご時世あんまりないと思うので、

これも振り返りとして残しておいたほうがよさげです。

 

1年目とか短期で辞めるってなったらかなりヒントになります。

私は終わってすぐ捨てちゃっていたのでノーヒントですが・・・

 

(そういえば授業のノートもテスト終わったら捨てちゃってた\(^o^)/)

 

働いてみて思ってることと、就活の時に思ってたこと見比べることができたら、

自分に何が足りなくて失敗したのか分析しやすくなります。

考えたくない人は捨てずにそのまま保管しておくことをおすすめします・・・・・・・・。

 

以上ありえるでした~☆